続きするカップルの「相手が忙しい時」の秘訣、おすすめ5選!

長く続けていくと、時には彼氏さんが忙しくなる時もあります。
分かっていても、がまんしていても、寂しくて…かまって欲しい!! 時ってありますよね。
「返事くらいスグに返してくれてもいいじゃないの?」と思う時もある思います。
わかります…わかりすぎます。
そんな時、長続きしているカップルはどうしているのか気になりませんか?
今回はそんな彼氏さんが忙しい時の秘訣をご紹介していきたいと思います。

また、恋愛を長続きさせる内容を過去にも上げていますので、
下記画像のリンクから併せて読んで頂いて、少しでも長続きする参考にしてもらえたらと思いますので、お暇がありましたら是非読んでみてくださいね。

会えない辛さはお互い様、陰ながら応援してあげる!

一番いいのは、彼氏さんが忙しい時は、落ち着くまでそっと寄り添って見守ってあげることです。
彼氏さんも、あなたに会いたい、会いたいけど…
大事な試験や仕事で、どうしても忙しくなってしまい、あなたと会えない時間が多くなってしまう。
こんな風に彼氏さんが忙しい時は、そっと気持ちは寄り添うつもりで、陰ながら応援してみましょう!
そうする事で、彼氏さんは安心して忙しい時を集中出来るようになり、1秒でも早くあなたと会うために頑張って時間を作って、ラブラブできちゃいますよ!

貴重な時間は楽しく過ごしましょう

彼氏さんが忙しい合間に時間を作って、デートに誘ってくれた時って嬉しいですよね!
そんな貴重な時間なのに、彼氏さんとさみしいかった気持ちなどの愚痴を言っていませんか?
彼氏さんはとても、あなたと会えなくてさみしい中、忙しくしていたのもあり、心身共に疲れていたりします。
そこに、せっかく会えたのに愚痴や嫌味を聞かされると、うんざりしちゃいますよ!?
彼氏さんに「会わなければ良かった…」なんて思われたら悲しいじゃないですか…
そのためにも、せっかく二人の時間なのですから、嫌なことは、どっかに置いといて楽しく過ごしましょうよ!
ニコニコ笑顔や楽しそうにしているあなたの姿は、きっと最大の癒しになって、また頑張ろう!と思ってもらえますよ♪

LINEで既読スルー状態でも…

ついつい、彼氏さんの今の状況を知りたかったり、今日の自分があったことなどをLINEでやりとりしたくなりますよね。
それで、彼氏さんからのLINEがなかったら

  • 「あれ?既読がつかない!?」
  • 「既読がついても返事がすぐ来ない…なんで!?」
  • 「返信が無いのはさみしいよ。」

気持ちはよ~~くわかりますとも!
でも、そこでさみしい気持ちから、怒ったり、悲しんだりするのではなくて、
「普段はすぐLINEくれるけど、今は忙しいのかな…」と思い、返事を待ちましょう。

長続きするポイント

長続きしているカップル程、彼氏さんの状況などを気遣い、その辺を理解してLINEや連絡などの返信は待っていますよ。
(私の場合は、忘れてしまう事もありますが。。。)
彼氏さんが忙しさから解放されて返事が来たら、「忙しかったの?…おつかれさま」と言ってあげると、彼氏さんもその気持ちに答えてくれます!
(私の旦那様がLINEで返信が無い時は…だいたい寝ていますが。。)

頑張ってる人に頑張って!は禁句!

頑張っている人に頑張って!と言うのは、人によっては複雑に感じる人も中にはいるのです。
(わたしの旦那様とかそうです…)
忙しい中、ストレスも抱えている彼氏さんは、
「今、頑張っているのに、さらにどう頑張れと?」
「そうだな!…もっと頑張らなきゃ!」
などと、感じる彼氏さんもいるかと思います。
どうしても、応援したい時は「頑張って!」の代わりに

おススメの言葉があります。

「無理はしないでね!」
「応援しているけど、体には気を付けてね!」

などと、言ってあげましょう♪

大きなハートで包んであげる♡

長く続いているカップルは、彼氏さん・彼女さん、共に思いやることができています。
常に自分と彼氏さん、お互いが居ることを感じているからです。
だから、たとえ、忙しい中さみしを感じても、また同じ時間を過ごせる事を信じて待つ事ができるのです。

最後は、大きな大きなハートで彼氏さんを包んであげて♡、
優しく見守る気持ちでいると彼氏さんにそのハートは伝わりますよ。
最初は、さみしい気持ちでいっぱいになると思いますが、
お互いのハートがあれば、乗り越えられるものです。

まとめ

今回は、長続きをしているカップルで彼氏が忙しい時の秘訣をご紹介しました。

彼氏さんが頑張っているので、素直に応援できたらいいのですが、どうしてもさみしい自分が前に出ちゃう気持ち、とてもわかります。
書いている私も過去に1回だけ失敗をしちゃったことがあったのを思い出しました。
その時は、さみしさのあまり「実家に帰らないで!」って泣きながら言ったことがあります(汗
素直に「いってらっしゃい」って送り出せたら良かったのに今では恥ずかしく思っています。
長続きしているカップルはお互い忙しいことや困難を二人で乗り越えています。
カップルといっても各々の事情があることを上手に理解して、
ニコニコ笑顔で支え合える関係がいいですよね。